私たちは建築家として、実用性と正確さを備え、感性豊かに建築をつくりあげたいと考えています。
私たちにとって建築とは、その場所に根ざした文化を尊重しながら、そこで手に入る素材を用い組み合わせて、その場所のための新しい空間をつくりあげていくことです。
それぞれ Peter Zumthor のもとで7年間 、Angela Deuber のもとで5年間、協働して学んだ実務経験を糧に、スイスと日本の文化の類似点と相違点を尊重しながら、クライアントとともに建築のあり方を探っています。
スイス (クール市)と日本を拠点に現地のパートナー事務所とともに、円滑にプロジェクトを進めていきます。
家具デザインから店舗設計、新築住宅および学校、公共施設まで、気軽にお問い合わせください。
Back to Top